読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標を達成させるその先には

みなさん、おはこんにちは!

最近YouTubeに動画を投稿するのに凝ってます。
今はPS4のトゥームレイダーをやっております。
「桂馬さんのトゥームレイダー」で検索していただけたらと思います。
チャンネル登録していただけると励みになります!

さて今日のテーマは
「目標を達成させるその先には」

目標とはそもそも何かと聞かれたら何と答えますか?

目標とは目的を達成するために設けた目当てなんですね。
なんだか目的と目標が一緒になってしまっている感じがありますね。

では目的とは何か?
成し遂げようと目指す事柄

よくある例えが山の頂上が目的地で一合二合などが目標となります。

言葉にしてしまえば簡単なことですがやはり頂上までいくのは努力が必要になってきます。

タイトルにもあるように「目標を達成させるその先には」目的があります。END
と言うわけではありません。

目標や目的を達成させるにあたって付加価値がついてくることはご存知でしょうか?

目標を達成させるにはほかに夢やゴール、ビジョンといった言葉が含まれてきます。

どれもまた似たような言葉ですが意味が違います。

夢は将来実現させたいと心の中に思い描いている願いのこと

ビジョンは将来あるべき姿、将来の構想

ゴールは努力などの目標点のこと

私はこの中でビジョンが好きです。
将来あるべき姿をイメージするとワクワクが止まりません。
そのワクワクが目的達成の起爆剤になります。

これらを総動員させて今の現状を一つ一つ明確にしていきます。

よく学校や会社などにある目標とかは抽象的すぎて一人歩きしていてなんのための目標なんだろうと思ってしまいます。
ここで大事なのがなんのためにです。

なんのために勉強しているのか?
なんのために働いているのか?

時に周りに流されて本来の目的を忘れてしまうこともあります。
そのときはそもそもなんでそれをしているのかを考えてください。


目標達成させるその先には
何があるのか

今、自分がこういうことをやっていると言うことを明確にしていくと「選択力」「決断力」「判断力」がつき自己基盤がしっかりしてきます。
さらにその思いに共感してくれる人が集まり自分が思っていたより大きなことができるようになることシナジーですね。

目標を達成していけば人間性が成長していることを実感していくと思います。

ご精読ありがとうございました。