読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「睡眠」を大事にする」

こんにちは!
コーチングや投資などブログに書いています。

いいね押していただけると励みになります。

今日のテーマは「世界のトップリーダーはなぜ、睡眠を大事にするのか?」
について書いていきたいとおもいます。

睡眠が大事なのはわかっていますがどう大事なのか
質か量か
もちろん質です。
7~8時間が理想とされていますが(個人差はあります)
質がよければ5時間でも十分みたいですね。

睡眠をとらないとどうなるか
睡眠は脳の海馬や前頭葉と深く結びつきがあり睡眠が足りないと
血流が悪くなり脳の栄養となるブドウ糖の代謝も落ちます。
それにより、記憶を司る海馬や判断にかかわる前頭葉の働きが低下してしまうのです。

そうなると判断ミスや記憶違いが生じておおきなミスにもつながりかねません。

記憶については一時的な短期記憶を長期記憶に移し替える処理が睡眠中に行われます。

睡眠は機能的にも大事ですがひらめきにもつながります。
それもたった1~2分の仮眠で

浅い睡眠では潜在意識が自由に働くからではないかと考えられています。
悩んだときは寝てしまうのういいのかもしれませんね。

仕事のパフォーマンスを高めるには眠りを充実させるのがビジネス界でのもはや常識な話みたいです。

株式投資をする際は十分に睡眠を取ってから取引してくださいね🎵

ご精読ありがとうごじました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~