アドラー心理学 変わりたい目的

おはようございます!

昨日はイギリスのEU離脱で相場は大荒れになりました。

日経平均14,952円(-1,286円 -7.92%)

リーマンショック以上という話もあります。
私はリーマンショック時は資産運用はしていなかったのではじめての経験です。

追加緩和に期待したいものです。

さて、いきなりではありますが
あなたは「このまま」でいいのでしょうか?

多くの人は変わりたいと強く思っていることでしょう。
しかし変われない
それはなぜか?

変わることは未知数なので労力や精神力をかなり消耗します。
そうなるならこのままでいようとします。

でももし、幸福感を感じていないのであれば
このままでいいはずがありません。

今の状況は自分で選択したもの
アドラー心理学は自分で選択する大事さが書いてあります。

「大切なのはなにが与えられているかではなく、与えられたものをどう使うかである」

ご精読ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

YouTubeで「【ホラー】桂馬さんのサイコブレイク」を見ませんか

【ホラー】桂馬さんのサイコブレイク: http://www.youtube.com/playlist?list=PLUMR49z7h-uvO7EtLlNFCScCjL0ASRpYT

「睡眠」を大事にする」

こんにちは!
コーチングや投資などブログに書いています。

いいね押していただけると励みになります。

今日のテーマは「世界のトップリーダーはなぜ、睡眠を大事にするのか?」
について書いていきたいとおもいます。

睡眠が大事なのはわかっていますがどう大事なのか
質か量か
もちろん質です。
7~8時間が理想とされていますが(個人差はあります)
質がよければ5時間でも十分みたいですね。

睡眠をとらないとどうなるか
睡眠は脳の海馬や前頭葉と深く結びつきがあり睡眠が足りないと
血流が悪くなり脳の栄養となるブドウ糖の代謝も落ちます。
それにより、記憶を司る海馬や判断にかかわる前頭葉の働きが低下してしまうのです。

そうなると判断ミスや記憶違いが生じておおきなミスにもつながりかねません。

記憶については一時的な短期記憶を長期記憶に移し替える処理が睡眠中に行われます。

睡眠は機能的にも大事ですがひらめきにもつながります。
それもたった1~2分の仮眠で

浅い睡眠では潜在意識が自由に働くからではないかと考えられています。
悩んだときは寝てしまうのういいのかもしれませんね。

仕事のパフォーマンスを高めるには眠りを充実させるのがビジネス界でのもはや常識な話みたいです。

株式投資をする際は十分に睡眠を取ってから取引してくださいね🎵

ご精読ありがとうごじました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

"桂馬さんのドラゴンクエストヒーローズⅡ【マリベルとガボ】" を YouTube で見る


桂馬さんのドラゴンクエストヒーローズⅡ【マリベルとガボ】 - YouTube

"桂馬プレゼンツTom Clancy's The Division™_" を YouTube で見る


桂馬プレゼンツTom Clancy's The Division™_ - YouTube

7つの習慣 第七の習慣 「刃を研ぐ」

こんばんは! 
コーチングや株式投資などなど思ったことを書いています。

いいね押していただけると励みになります。
最近はPS4のドラクエにはまっています!

今日は7つの習慣の最後「刃を研ぐ」です。

刃を研ぐとは自分の中にある自然から授かった4つの側面(肉体、精神、知的、社会的情緒)のそれぞれを再新再生させることにあるということをさします。

自分を磨く活動をバランスよく行うことができれば大きな相乗効果を発揮することができるようになります。

私の場合は心理学のセミナーにでたり
スポーツジムにいったりすることですね。
自己投資をすることにあります。

そうすることにより自分に研きがかかり
新しい視点にも気付くことで相乗効果を発揮できるのを実感できます。

ではここまでのおさらい
(第一の習慣)
主体性を発揮すれば

(第二の習慣)
自己リーダーシップをとる能力が向上し

(第三の習慣)
自己管理を行う土台ができます。

(第七の習慣)
そうすることにより自己の再新再生ができるようになり

(第五の習慣)
相手を理解しようと努めれば努めるほど

(第四、六の習慣)
WinWinをもたらす相乗効果的(シナジー)な解決に繋がります。

自立に至るいずれの習慣(第一、二、三の習慣)を改善すれば相互依存な関係を組む力が増える(第四、五、六の習慣)そして刃を研げば研ぐほど(第七の習慣)
残りの習慣すべてを再新再生させさらに高いレベルに引き上げることができます。

以上が7つの習慣の基本的な考えになります。

ご精読ありがとうございました!

f:id:eine-kleine-nachtmusik-52511:20160603002851j:image

7つの習慣 第6の習慣 シナジーを作り出す

みなさん、こんにちは!

コーチングや株式投資など思ったことをブログに書いています。

いいね押していただけると励みになります。

今日は7つの習慣 第6の習慣「シナジーを創り出す」について書きたいと思います。

シナジーとは共同作業や相乗作用を意味し相互に作用しあいひとつの効果や機能を高めることをいいます。

共同作業で生み出すからには仲良くという発想もいいのですが
シナジーを創り出すにはときに相手の相違点をも受け入れなければなりません。
相手と自分は違うのだ、だからぶつかり合えるくらいに

職場でも価値観は人それぞれで意見の衝突もあることでしょう。
わたしの職場でもよくあります。
相手と違うそれだけでコミュニケーションをあきらめてしまう
そうなるとそこで何も生まれてこないで悪循環の出来上がりになっちゃいますね。

相手の違いを尊重できれば新たなステップを踏めると思います。


f:id:eine-kleine-nachtmusik-52511:20160526224806j:image